BIGLOBEのWiMAX 2+をおすすめする理由 家庭用回線としてもOK!

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

WiMAX 2+をおすすめする理由

競合他社としてYモバイルやYoutuberで話題になったFuji wifiがありますが、その中でなぜWiMAX2+をおすすめするのかについて解説します。

月額利用料金が安い

WiMAX2+とYモバイルは約4000円前後で大変安いのですが、FUJI Wifiは年々値上げを続けており、現在6000円以上するためおすすめしません。

またYモバイルは他の点でWiMAX2+にボロ負けしており、お勧めできません。

速度制限が極めて緩い

au,SoftBank,docomoのインターネット回線では、契約している月間の通信容量を超えた場合通信速度に制限がかかります。制限後の速度は128kbpsになります。40MB(24分程度の動画)を見るのには320秒(5分20秒)待つ必要がありますね。ストレスマックスです(笑)

単位換算 1MB=1024KB  制限後通信速度128kbps

計算式 40×1024÷128=320秒

WiMAX2+の場合は、ギカ放題を選択していれば月間制限はありません。

しかし、3日10GB制限が課せられます。3日で10GBを超えた日の翌日18時~翌々日2時の時間帯のみ制限が課せられます。つまりたった6時間だけです!(上手く使えば最大月100GBまで制限がかかりません)

制限がかかった場合の速度は約1Mbpsもあります!制限後の速度で比較すると9倍程度早いということですね。速度制限がかかっていたとしても40秒程度で読み込みができ、ストレスフリーです。

制限後通信速度約1Mbps

計算式 40÷1=40秒

競合他社でいうと、Yモバイルがありますが、月間制限もあり、3日10GB制限もあり悪いことばかりを詰め合わせたような内容なのでおすすめしません。

 

家庭回線・携帯回線として利用可

上手く使えば月間通信容量最大100GBまで制限なしで使うことができ、制限のラインを超えたとしても、動画も見ることができ、おすすめです。家庭回線としても使えるスペックがあると言っても良いのではないでしょうか。もちろんWIMAXの端末は軽いため、携帯することができます。

 

WiMAX 2+の数ある事業者の中でBIGLOBEをオススメする理由

キャッシュバックが良い

BIGLOBEはWiMAXの事業者の中でも、高いキャッシュバックをしています。他の事業者の場合には、契約後数ヶ月後に送られるアンケートに答えなければキャッシュバックを受けることはできません。契約してから相当な期間をあけている上、普段使わないWiMAX事業者が割り振ったメールアドレスの方にメールが送られてくるため、気づかずにキャッシュバックを受け取れないといった報告が数多くあります。しかし、BIGLOBEの場合は契約後すぐにくるアンケートに答えればキャッシュバックの条件を満たすため、受け損ねるといった自体が発生しにくいため大変おすすめです。

サポート体制が良い

分からないところは公式ホームページのLINE風チャットで聞き、直ぐに答えを聞くことができます。わざわざ電話や店舗に行かずに済むのはメリットな気がします。

月額の利用料金が安い

ヨドバシカメラなどの店頭に行くとワイヤレスゲートといった余計なオプションが漏れなく付いてきます。その結果利用料金が高くなりますが、インターネット契約ではしっかりと自分で調べれば勝手に無駄なオプションをつけられることは、ないのでオススメです。私の母親が携帯電話を棒キャリアで契約したところ、断ったオプションが付いており、キャンセルを申し出たところ一ヶ月分は払う羽目になったようです。

最後に

分からない点等あれば、コメント欄で質問して頂ければ分かる範囲であればお答えします!「BIGLOBE WiMAX 2+」

コメント

タイトルとURLをコピーしました