【還元率最大9%】PayPay利用ならYahoo!カード一択。Kyashは最大5.5%の損失。

キャッシュレスブロガーのAIKAWAです。昨日(5月13日)、PayPayの最大20%還元が終了しましたね。

モバイル決済サービス「PayPay」の「第2弾100億円キャンペーン」が、5月13日午後11時59分で終了する。同キャンペーンは2月12日から5月31日までの期間限定で、還元総額が100億円に達し次第終了するとしていた。13日に還元総額が100億円相当に達したと、運営元のPayPayが同日午後10時に発表した。

ITmedia「PayPay“第2弾100億円キャンペーン”、きょう終了」より引用

そうなると通常の還元率は公式ホームページを引用すると3%になると言われています。しかし、それは間違いです。

実際は4%になるわけです。今回はその理由について説明します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

Tポイントが付く

Yahoo!カードでPayPayの残高にチャージをしますよね?その後PayPayで決済をすると3%なのは既にご存知のことだと思います。

しかし、チャージをした時に使った、Yahoo!カード側にも、クレジットカードの利用金額の1%ものTポイントが付きます。従って通常還元率は4%となります。

またPayPayチャンスが20回に1回の確率で最大1000円プレゼントされます。仮に同じ金額ぴったりの買い物を20回※した場合、還元率の理論値は9%になります。

※1000円まで

Kyashの場合は元々2%還元で、プリペイドカードなので予めクレジットカードでチャージをすると1%還元です。そこにその他クレジットカードの特典0.5%が乗るので3.5%還元となります。なおPayPayチャンス対象外です。

Kyash利用だと、最大で5.5%の還元率を失います。

PayPay利用ならYahoo!カード一択

還元率が最も高い方法は、Yahoo!カードでチャージをして利用する方法です。Yahoo!カードは利用条件なく、年会費が永年無料になるので作っておいて損はないと思います。

Yahoo!カードを使っても、Tポイントの使い道がないという方は、SBIネオモバイル証券でポイント投資を行ってみるのもオススメです。Tポイントで1株から購入することができます。例えばみずほ銀行の株であれば1株163円から購入が可能です。無から生み出した資金ですので元本が割れても、そこまで深刻ではありません。

私もSBIネオモバイル証券の口座を開設しました。これからTポイント投資を行っていく予定です。

もちろん投資は元本損の可能性があるので、余裕資金かつ自己責任での運用となります。当方では一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

以下アフィリエイトリンクになりますので、ブロガーを儲けさせたくないという方はGoogleで検索してください。アフィリエイトリンクの場合、自動的にキャンペーンページに飛ぶようになっていますので、ご活用ください。

おすすめのクレジットカード Yahoo! JAPANカード


おすすめポイント

✔年会費が永年無料

✔PayPayで唯一還元率の高いクレジットカード

✔SBIネオモバイル証券で使えるTポイントが貯まる

Yahoo! JAPANカードを発行する

おすすめの証券会社 SBIネオモバイル「ネオモバ」

SBIネオモバイル証券 口座開設

おすすめポイント

✔1株単位で購入ができる

✔Tポイントで株を購入できる

✔毎月期間固定Tポイント200ポイント獲得

残念ポイント

✔月額利用料が200円+税かかってしまう(実質負担は税金のみ)

SBIネオモバイル証券で口座開設

QRコード決済 PayPay

✔Yahoo!カードでチャージで4%還元

✔20回に1回の確率で最大1000円当たるくじ開催

✔最大20%還元のいつでもどこかでワクワクペイペイを毎月開催

      

免責事項
・当サイトは正確な情報を提供できるよう心がけていますが、その情報の正確性等を保証するものではありません。
・当サイトで掲載された内容で生じたいかなる損害も、一切の責任を負いません。

・投資は元本損のリスクが常にあります。余裕資金かつ自己責任の元行う事が基本です。運用によって得た損害も一切保証しません。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

フォローする