イオンカードで最大20%キャッシュバック!注意点や対象外の取引について詳しく解説していく。

クレジットカード
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

キャッシュレスを導入してもらうために、QRコード決済で20%還元を行う事業者が増えてきましたが、なんと今回はクレジットカード会社が20%還元を始めました!

しかも、他のキャンペーンと違い現金で還元されることになります。

これは参加するしかない。しかし、当然キャンペーンには参加条件があります。そこを詳しく解説していこうと思います。

おすすめのクレジットカード イオンカードセレクト

イオンクレジットカードおすすめポイント

✔年会費が永年無料

✔お客様感謝デーで5%OFF

✔他行ATM手数料が最大5回まで無料

スポンサーリンク

キャンペーンの参加条件

イオンカードに新規入会をすること 条件1

今回のキャンペーン参加条件は新規入会を行った人が対象のため、現在イオンカードを持っている人は対象にはなりません。

しかし、他ブランドのイオンカードに入会を行えば、キャンペーンの対象になります。

キャンペーンにエントリーすること(+10%還元) 条件2

条件①を満たした上で、iOS/androidのアプリ「イオンウォレット」からキャンペーンにエントリーを行う事で、10%還元の対象になります。

引き落とし口座をイオン銀行にすること(+10%還元) 条件3

条件①と②を満たした上で、イオンカードの引き落とし口座をイオン銀行に設定することで、更に10%還元の対象となります。合計で20%還元となります。

利用期間内に利用すること

  • 2019年7月25日(木)~2019年7月31日(水)
  • 2019年8月25日(日)~2019年8月31日(土)
  • 2019年9月24日(火)~2019年9月31日(月)

上記の期間に利用した場合のみキャッシュバックの対象になります。

注意点

購入したタイミングと決済タイミングが異なる事があり、決済タイミングが期間内にならなかった場合には、キャッシュバックの対象外となります。

例としては、インターネット通販では発送のタイミングで決済になる可能性があります。

一部キャンペーン対象外の取引がある

対象外項目(一例)【新規ご入会者限定】最大20%キャッシュバックキャンペーンに記載があるような商品は対象外となります。

  • 個人間取引が含まれるもの
  • 電子マネー
  • プリペイドカード・ギフトカード
  • 携帯電話料金
  • 公共料金(固定電話、電気、ガス、水道、放送、国民年金)
  • 各種保険料

特に注意して頂きたい点は、Amazonマーケットプレイスの商品は対象外となるという事です。Amazonが販売し発送を行っている商品だけが対象となっているという点に注意してください。

キャッシュバックには上限がある(最大10万円)

最大で10万円のキャッシュバックを受けることができます。注意して頂きたい点が1回毎のキャッシュバック上限もあり、1万円までとなっています。

利用金額が5万円を超えないようにし、超えてしまった場合には、会計を別日に分けましょう。

まとめ

イオンカード最大20%還元の注意点
  • 新規入会者限定のキャンペーンである(エントリーも必須)
  • イオン銀行を引き落とし口座に設定する
  • 利用期間が定められている
  • 一部キャンペーン対象外の取引がある

PayPayやLINEPayといったQRコード決済と違って、クレジットカードのため、対象店舗が極めて多く、QRコード決済アレルギーの方にも安心してご利用いただけます。

しかも電子マネー残高ではなく、2019年の11月下旬に口座に現金で振り込まれることになります。

これは参加するしかないでしょう! 実際このためだけにイオンカードセレクトを発行しました。7月初旬頃に申し込みを行ったのですが、残念ながら、判子不鮮明で戻ってきてしまったため、7月のキャンペーンには参加することができませんでした。

でもなんとか8月のキャンペーンには間に合ったので良かったです。

貴方もイオンカードライフ始めて見ませんか⁈

おすすめのクレジットカード イオンカードセレクト

イオンクレジットカードおすすめポイント

✔年会費が永年無料

✔お客様感謝デーで5%OFF

✔他行ATM手数料が最大5回まで無料

コメント

タイトルとURLをコピーしました