【OneTapBUY】つみたてロボ貯蓄でVISA(V)に毎月1000円の投資を決定。

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

大学生少額投資家のAIKAWAです。2019年6月8日より、VISA(V)に毎月1000円の積み株設定を行いました。

スポンサーリンク

VISA(V)とは

みなさんもご存知の通り、クレジットカードの国際ブランドです。なんと市場シェアは1位!

 

アメックスのように自社ではクレジットカードの発行や審査は行っておらず、あくまでもシステムを提供しているだけのため、利益率は60%と極めて高い利益率となっています。

 

人件費の高騰やオンラインサービスの充実によりキャッシュレスは徐々に増加傾向にあり、今後も成長が期待できる企業です。

 

購入を決定した理由

まず株価が10年間で10倍も成長しているというのは魅力に感じました。一方配当利回りは0.5%と決して高いとは言えません。

 

私は最終的な投資リターンよりも、インカムゲインを得ることを重要視しています。本来ではVISAは選ばれないはず。

 

しかし、VISAは2009年以降15~20%で増配していることから積み立て投資を行っていこうと思いました。

 

仮に17%の増配率だと仮定した場合、10年では2.4%、20年では11.5%、30年では55.5%と高配当銘柄になるため、インカムゲインを目的としている私でも魅力にうつりました。

 

おすすめの証券会社

1000円から米国株に投資

おすすめの証券会社 OneTapBUY

✔1000円から投資ができる

✔日本株、米国株に投資が可能

✔口座開設から取引までスマホアプリで!

  

数百円から日本株に投資

おすすめの証券会社 SBIネオモバイル「ネオモバ」

SBIネオモバイル証券 口座開設

おすすめポイント

✔1株単位で購入ができる

✔Tポイントで株を購入できる

✔毎月期間固定Tポイント200ポイント獲得

残念ポイント

✔月額利用料が200円+税かかってしまう(実質負担は税金のみ)

SBIネオモバイル証券で口座開設

1単元&NISA(非課税口座)ならここ!

おすすめの証券会社 SBI証券

✔業界最低水準の手数料

✔NISAの国内株式&海外ETFの手数料0円
※単元未満株(S株)除く

✔投信マイレージサービス

投資信託の保有残高や銘柄に応じてポイントが付与される

 

SBI証券の開設はネクシィーズトレードへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました