【2018年10月最終週】OneTapBUY(ワンタップバイ)米国株の運用報告、世界同時株安の影響で過去最大の含み損になりました(笑)

この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

OneTapBUYとは

通常数万円~数十万円初期にかかる株式投資ですが、OneTapBUYでは1000円から株を購入することができるサービスです。誰でも知ってるような20の企業に絞られており、初心者向けのサービスです。OneTapの名称通りスマートフォンで3回タップするだけで、購入できちゃいます!もちろんパソコンでも使えちゃいます!

ポートフォリオ

月初 投資元本2万9000円 評価額3万1808円(+9.7%)

銘柄 取得原価 評価額 評価損益(円) 評価損益(%)
アマゾン 8,000円 8,981円 981円 12.3%
コカ・コーラ 4,000円 4,163円 163円 4.1%
アップル 3,000円 3,596円 596円 19.9%
アルファベット 3,000円 3,082円 82円 2.7%
マイクロソフト 3,000円 3,300円 300円 10.0%
ビザ 3,000円 3,229円 229円 7.6%
ボーイング 2,000円 2,220円 220円 11.0%
アイビーエム 1,000円 1,047円 47円 4.7%
エクソンモービル 1,000円 1,065円 65円 6.5%
シスコシステムズ 1,000円 1,125円 125円 12.5%
合計 29,000円 31,808円 2,808円 9.7%

月末 投資元本3万3000円 評価額3万2019円(-3.0%)

銘柄 取得原価 評価額 評価損益(円) 評価損益(%)
アマゾン 9,000円 7,790円 -1,210円 -13.4%
コカ・コーラ 5,000円 5,332円 332円 6.6%
アップル 3,000円 3,405円 405円 13.5%
アルファベット 4,000円 3,643円 -357円 -8.9%
マイクロソフト 3,000円 2,977円 -23円 -0.8%
ビザ 3,000円 2,854円 -146円 -4.9%
ボーイング 2,000円 2,087円 87円 4.4%
アイビーエム 1,000円 805円 -195円 -19.5%
エクソンモービル 1,000円 987円 -13円 -1.3%
シスコシステムズ 1,000円 1,029円 29円 2.9%
ピーアンドジー 1,000円 1,110円 110円 11.0%
合計 33,000円 32,019円 -981円 -3.0%

感想

24日から続く世界同時株安の影響を受けて、私のポートフォリオは影響を受けています。理由としては米中貿易摩擦のリスクや米国の引き締めに伴った下落の模様です。リーマン・ブラザーズの破綻以降、金利の引き下げ、量的緩和、減税政策によって株価は急騰しましたが、金利の金融緩和と量的の引き締め、米中貿易調整によって急騰した分の調整が入ってきている模様です。

しかし、私は長期運用前提の投資ですからこのままホールドしていく予定です。場合によっては高配当株を買い入れることも検討しています。特にコカ・コーラちゃん!

OneTapBUYは私のような投資初心者でも気軽に投資できるのでお勧めします。仮想通貨やソーシャルレンディングなど様々な投資対象がありますが、株は最も歴史があり、その中でもゼロになるリスクは低い方だと思います。

とはいえ、投資は確実に儲かるものではなく、元本毀損のリスクを常に抱えることになりますので、余裕資金かつ自己責任で運用していきましょう!

スポンサーリンクOne Tap BUY 口座開設

米中貿易調整によってトランプ大統領が批判されていますし、株価にも影響を与えていますが個人的にはトランプ大統領は好きです。国民が心の底から思ってはいるものの、何らかの事情があって言えない事を言ってくれるからです。だから顔が見えるとこではトランプ大統領を批判し、顔が見えない選挙ではトランプ大統領の反移民政策や反グローバルは支持され続けるんだと思います。

アメリカ・ファーストいいじゃありませんか。日本の政治家もジャパン・ファーストで政治をやってもらいたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました