投資家にとってトータルリターンより重要なことがある

資産運用
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

和製バフェットさんを始めとして、投資家であればトータルリターンを優先し、S&P500やVTIに連動するETFや投資信託に対して投資をするべきであると仰っている方が多くいます。

しかし、私はそうは思いません。理由を解説していこうと思います。

スポンサーリンク

そもそもS&P500やVTIが上昇することは約束された未来ではない

まず、S&P500やVTIに連動するETFや投資信託をブロガーがオススメしているのは、「過去のリターン」を元にして語っています。これからの未来がどうなるか、神のみぞ知るセカイです。

和製バフェットさんが投資を行っている銘柄も、バフェット太郎さんが投資を行っている銘柄も、私たちがその瞬間を観測するまでは、どちらが勝つかは分かりません。

今の段階で投資手法が優っているという事は判断できません。にも関わらず、「クソダサい投資家」と煽っているのは間違いであると言えるでしょう。

トータルリターン以外の価値基準もある

投資家にとってトータルリターン以外の価値基準も当然あります。例えば、アルトリア・グループ(MO)はS&P500を大幅に上回る運用成績を残しています。

過去の運用成績を参考にして、トータルリターンを優先するのであれば、アルトリア・グループに投資することは間違っていません。

しかし、昨今では環境・社会・企業統治に配慮している企業を重視・選別して行なうESG投資が囁かれていることは皆さんご存知のことだと思います。

トータルリターンでS&P500を上回る成績があるアルトリア・グループがESG投資の観点から投資家から排除されているように、投資家には、トータルリターン以外の価値基準があります。そこを忘れてはなりません。

価値基準は人それぞれ、一律の「クソダサい投資家」は存在しません。

ESGは環境(Environment)、社会(Social)、ガバナンス(Governance)の英語の頭文字を合わせた言葉です。投資するために企業の価値を測る材料として、これまではキャッシュフローや利益率などの定量的な財務情報が主に使われてきました。それに加え、非財務情報であるESG要素を考慮する投資を「ESG投資」といいます。ESGに関する要素はさまざまですが、例えば「E」は地球温暖化対策、「S」は女性従業員の活躍、「G」は取締役の構成などが挙げられます。

年金積立金管理運用独立行政法人「ESG投資」より引用

自分(貴方)が納得して後悔しない投資をすることが最も大事

最終的に、自分で汗水たらして得た大事なお金を投資するのは、貴方自身です。

だからこそ、自分が納得して、どんな結果を残したとしても、後悔しない投資をすることが投資家にとって最も大事だと私は考えています。

自分と相談して、トータルリターンを優先するのか、高配当を優先するのか、ESG投資をするのかといったように様々な基準で自らのポートフォリオを作り上げましょう。

そのポートフォリオこそ、あなたにとっての最高のポートフォリオと言えます。

あくまでも私の基準では、クソダサい投資家とは、トータルリターンで市場平均に負けている投資家のことではなく、自分が後悔するようなポートフォリオを組んでしまった人たちです。

グッドラック。

SBIネオモバイル証券は日本株を1株からTポイントも使って投資ができるので、KDDI(9433)を積立投資する際に使っています。SBI証券の開設はネクシィーズトレードへはNISAで国内株&海外ETFの購入手数料が無料なのでオススメです。
インカムゲインとして日本株とREIT、トータルリターンとして米国株という位置づけにしています。ESG投資として、覇権主義&基本的人権を軽視する中国株はポートフォリオに入れません。
日本株
銘柄名 取得単価 数量 投資金額 証券会社
KDDI(9433) 2,726円 3 8,178円 SBIネオモバイル証券
ヤマダ電機(9831) 554円 100 55,400円 SBI証券の開設はネクシィーズトレードへ
REIT
銘柄名 取得単価 数量 投資金額 証券会社
iSJリート(1476) 1,974円 5 9,870円 SBI証券の開設はネクシィーズトレードへ
サムティ・レジデンシャル投資法人(3459) 94,300円 1 94,300円 SBI証券の開設はネクシィーズトレードへ
カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人(9284) 96,500円 1 96,500円 SBI証券の開設はネクシィーズトレードへ
米国株
銘柄名 取得単価 数量 投資金額 証券会社
SPDR ポートフォリオ米国総合債券ETF(SPAB) 28.80$ 3 86.40$ SBI証券の開設はネクシィーズトレードへ
バンガード トータルストックマーケットETF(VTI) 153.20$ 1 153.20$ SBI証券の開設はネクシィーズトレードへ

日本株を1株から購入することができるのか。

つまり、三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306)なら530円から投資できるか。

凄い時代がやってきたな~

本当にね。しかもTポイントまで使える!

このサービスは本当にオススメできるな。

良いと思ったら取り敢えず口座開設だけでもしてみよう!

因みにブログ主はKDDI(9433)に毎月投資してるぞ。


おすすめの証券会社 SBI証券

✔業界最低水準の手数料

✔NISAの国内株式&海外ETFの手数料0円
※単元未満株(S株)除く

✔投信マイレージサービス

投資信託の保有残高や銘柄に応じてポイントが付与される

SBI証券の開設はネクシィーズトレードへ


コメント

タイトルとURLをコピーしました