【2019年8月版】ソーシャルレンディングのおすすめランキング!評判の良い事業者は?

ソーシャルレンディング
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

学生投資家のAIKAWAです。これからソーシャルレンディング投資を初めてみる方におすすめの事業者を紹介いたします。

スポンサーリンク

ソーシャルレンディングの選びのポイント

ソーシャルレンディングには大量の詐欺業者があります。ここは非常に重要なポイントです。

 

代表的な事例がみんなのクレジット、ラッキーバンクです。グループの会社に貸付を行うために、担保や収益性を過大に評価し、ファンドを募集した結果として、大量の損失。

 

トラストレンディングでは、役員が架空のファンドを持ち込んだり、貸付先と共謀し横領した結果として、大量の遅滞が発生しています。

 

だからこそ、透明性が高く、信頼できる業者を選定する必要があります。

個人的にはソーシャルレンディングに投資を行うより、REITに投資を行う方が透明性や信頼性が高く高配当のためREITをオススメしています。

おすすめする事業者 ランキング

1位 「Funds(ファンズ)」

1位に選定させていただいたのは「Funds(ファンズ)」になります。

 

理由として1円という少額から投資できることや、貸付が全て上場企業や成長が期待されるベンチャー企業という事もあり、極めて透明性の高いファンドを募集しているためです。

 

貸付先の代表的な事例として、東証一部上場の株式会社インテリックス(8940)自身や、アイフル株式会社(8940)の連結子会社が貸付先となっているファンドがあるなど、極めて信頼性が高いファンドが組成されています。

 

その他にも、東証二部上場の株式会社デュアルタップ(3469)、東証マザーズ上場の株式会社イントランス(3237)、東証JASDAQ上場の株式会社明豊エンタープライズ(8927)が関連するファンドが組成されているなど、最も信頼できる事業者です!

おすすめのソーシャルレンディング Funds

シェア投資Funds(ファンズ)

✔ソーシャルレンディングNo.1メディアの
クラウドポートが運営

✔上場企業貸付案件有り!

アイフル、インテリックスなど

✔目標利回り(税引前)は1.5~6%

✔1円から投資が投資ができる

 

【上場企業投資】Fundsに口座開設

2位 「SAMURAI(サムライ)」

2位に選定させていただいたのは「SAMURAI(サムライ)」になります。

 

理由としては、プラットフォームを運営しているSAMURAI証券株式会社の親会社はSAMURAI&J PARTNERS株式会社という企業でJASDAQに上場しているためです。

 

上場している以上は、様々な監査を受けている他、利益を稼ぐ本業があるため、他のソーシャルレンディング事業者のように、リスクの高い詐欺を行う必要がない事が挙げられます。

 

また一部の案件になりますが、東証2部上場のJトラスト株式会社(8508)の子会社である株式会社日本保証が債務保証を行うファンドが募集されています。保証が付いているにも関わらず、利回りも5%と極めて高いです。

おすすめのソーシャルレンディング SAMURAI

✔JASDAQ上場の子会社が運営

SAMURAI&J PARTNERS株式会社

✔2部上場の子会社が債務保証する案件有り

Jトラスト株式会社の子会社 日本保証

✔目標利回り(税引前)は5~10%

✔1万円から投資が可能

SAMURAIで口座開設

3位 「Crowd Bank(クラウドバンク)」

3位に選定させていただいたのは「Crowd Bank(クラウドバンク)」になります。

 

理由としては貸付先の匿名化が解除されてファンドに書かれている内容の真偽が確かめられるようになったからです。少なくとも「Crowd Bank(クラウドバンク)」の関係会社ではない、担保が実在しているなどが確認できるのは安心です。

 

賃金業法の規制上、自己で債務回収行為などをおこなってはならないことになっています。なので自主規制として、内容のそのものが不特定多数の人に伝わらないように、ファンドの詳しい内容は会員情報限定となっています。

 

またJASDAQに上場している企業の連帯保証が付いているファンドも募集されています。

おすすめのソーシャルレンディング クラウドバンク

クラウドバンク 口座開設プロモーション

✔証券会社が運営

✔上場企業の連帯保証案件あり

✔1万円から1000円単位で投資ができる

✔期待利回りが6~7.3%

クラウドバンク

 

最後に

ソーシャルレンディングは毎月利払いでインカムゲインを目的としている投資家にとっては魅力ですが、元本が保証されているものではありません。

従って余裕資金で運用することを常に心掛けましょう。また当方では一切の責任を負いませんのでご了承ください。

 

私はインカムゲイン目的の投資家ですが、現在は株式とREITをメインに行っています。もし、宜しければそちらの記事もご覧下さい。

おすすめの証券会社 SBIネオモバイル「ネオモバ」

SBIネオモバイル証券 口座開設

おすすめポイント

✔1株単位で購入ができる

✔Tポイントで株を購入できる

✔毎月期間固定Tポイント200ポイント獲得

残念ポイント

✔月額利用料が200円+税かかってしまう(実質負担は消費税のみ)

SBIネオモバイル証券で口座開設

SBIネオモバイル証券は日本株を1株からTポイントも使って投資ができるので、KDDI(9433)を積立投資する際に使っています。SBI証券の開設はネクシィーズトレードへはNISAで国内株&海外ETFの購入手数料が無料なのでオススメです。
インカムゲインとして日本株とREIT、トータルリターンとして米国株という位置づけにしています。ESG投資として、覇権主義&基本的人権を軽視する中国株はポートフォリオに入れません。
日本株
銘柄名 取得単価 数量 投資金額 証券会社
KDDI(9433) 2,726円 3 8,178円 SBIネオモバイル証券
ヤマダ電機(9831) 554円 100 55,400円 SBI証券の開設はネクシィーズトレードへ
REIT
銘柄名 取得単価 数量 投資金額 証券会社
iSJリート(1476) 1,974円 5 9,870円 SBI証券の開設はネクシィーズトレードへ
サムティ・レジデンシャル投資法人(3459) 94,300円 1 94,300円 SBI証券の開設はネクシィーズトレードへ
カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人(9284) 96,500円 1 96,500円 SBI証券の開設はネクシィーズトレードへ
米国株
銘柄名 取得単価 数量 投資金額 証券会社
SPDR ポートフォリオ米国総合債券ETF(SPAB) 28.80$ 3 86.40$ SBI証券の開設はネクシィーズトレードへ
バンガード トータルストックマーケットETF(VTI) 153.20$ 1 153.20$ SBI証券の開設はネクシィーズトレードへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました